えあ草紙・青空図書館 - 作品一覧(中原 中也)


広告

中原 中也

Me Voilà ―― à Cobayashi(新字旧仮名)
Me Voila ―― a Cobayashi

(あなたが生れたその日に)(新字旧仮名)
(あなたがうまれたそのひに)

在りし日の歌 亡き児文也の霊に捧ぐ(新字旧仮名)
ありしひのうた なきこふみやのれいにささぐ

アンドレ・ジイド管見(新字旧仮名)
アンドレ・ジイドかんけん

医者と赤ン坊(新字旧仮名)
いしゃとあかンぼう

一度(新字旧仮名)
いちど

海の詩 ――人と海――(新字旧仮名)
うみのし ひととうみ

幼き恋の回顧(新字旧仮名)
おさなきこいのかいこ

思ひ出す牧野信一(新字旧仮名)
おもいだすまきのしんいち

音楽と世態(新字旧仮名)
おんがくとせたい

(女)(新字旧仮名)
(おんな)

(概念が明白となれば)(新字旧仮名)
(がいねんがめいはくとなれば)

家族(新字旧仮名)
かぞく

金沢の思ひ出(新字旧仮名)
かなざわのおもいで

河上に呈する詩論(新字旧仮名)
かわかみにていするしろん

玩具の賦 昇平に(新字旧仮名)
がんぐのふ しょうへいに

感情喪失時代(新字旧仮名)
かんじょうそうしつじだい

感想(新字旧仮名)
かんそう

菊岡久利著「貧時交」(新字旧仮名)
きくおかくりちょ「ひんじこう」

近時詩壇寸感(新字旧仮名)
きんじしだんすんかん

草野心平詩集『母岩』(新字旧仮名)
くさのしんぺいししゅう『ぼがん』

(新字旧仮名)
くも

曇つた秋(新字旧仮名)
くもったあき

暗い天候(新字旧仮名)
くらいてんこう

桑名の駅(新字旧仮名)
くわなのえき

コキューの憶ひ出(新字旧仮名)
コキューのおもいで

小林秀雄小論(新字旧仮名)
こばやしひでおしょうろん

酒場にて(新字旧仮名)
さかばにて

作家と孤独(新字旧仮名)
さっかとこどく

寒い夜の自我像(新字旧仮名)
さむいよのじがぞう

山間秘話(新字旧仮名)
さんかんひわ

散歩生活(新字旧仮名)
さんぽせいかつ

ヂェラルド・ド・ネルヴァル(新字旧仮名)
ジェラルド・ド・ネルヴァル

詩集 浚渫船(新字旧仮名)
ししゅう しゅんせつせん

詩人は辛い(新字旧仮名)
しじんはつらい

詩壇への願ひ(新字旧仮名)
しだんへのねがい

詩壇への抱負(新字旧仮名)
しだんへのほうふ

詩と現代(新字旧仮名)
しとげんだい

詩と詩人(新字旧仮名)
しとしじん

詩と其の伝統(新字旧仮名)
しとそのでんとう

詩に関する話(新字旧仮名)
しにかんするはなし

死別の翌日(新字旧仮名)
しべつのよくじつ

書信(新字旧仮名)
しょしん

詩論(新字旧仮名)
しろん

新短歌に就いて(新字旧仮名)
しんたんかについて

深夜の峠にて(新字旧仮名)
しんやのとうげにて

心理的と個性的(新字旧仮名)
しんりてきとこせいてき

生と歌(新字旧仮名)
せいとうた

西部通信(新字旧仮名)
せいぶつうしん

(新字旧仮名)
せみ

早春散歩(新字旧仮名)
そうしゅんさんぽ

高橋新吉論(新字旧仮名)
たかはししんきちろん

近頃芸術の不振を論ず(新字旧仮名)
ちかごろげいじゅつのふしんをろんず

地上組織(新字旧仮名)
ちじょうそしき

疲れやつれた美しい顔(新字旧仮名)
つかれやつれたうつくしいかお

(辛いこつた辛いこつた!)(新字旧仮名)
(つらいこったつらいこった!)

デボルド―ヷルモオル(新字旧仮名)
デボルド―ヷルモオル

トリスタン・コルビエールを紹介す(新字旧仮名)
トリスタン・コルビエールをしょうかいす

夏と悲運(新字旧仮名)
なつとひうん

夏と私(新字旧仮名)
なつとわたし

夏の夜の博覧会は、かなしからずや(新字旧仮名)
なつのよのはくらんかいは、かなしからずや

夏は青い空に……(新字旧仮名)
なつはあおいそらに……

撫でられた象(新字旧仮名)
なでられたぞう

(七銭でバットを買つて)(新字旧仮名)
(ななせんでバットをかって)

萩原朔太郎評論集 無からの抗争(新字旧仮名)
はぎわらさくたろうひょうろんしゅう むからのこうそう

一つの境涯 ――世の母びと達に捧ぐ――(新字旧仮名)
ひとつのきょうがい ――よのははびとたちにささぐ――

非文学的文士(新字旧仮名)
ひぶんがくてきぶんし

干物(新字旧仮名)
ひもの

文学に関係のない文学者(新字旧仮名)
ぶんがくにかんけいのないぶんがくしゃ

別離(新字旧仮名)
べつり

亡弟(新字旧仮名)
ぼうてい

坊や(新字旧仮名)
ぼうや

星とピエロ(新字旧仮名)
ほしとピエロ

宮沢賢治全集(新字旧仮名)
みやざわけんじぜんしゅう

宮沢賢治全集刊行に際して(新字旧仮名)
みやざわけんじぜんしゅうかんこうにさいして

宮沢賢治の詩(新字旧仮名)
みやざわけんじのし

宮沢賢治の世界(新字旧仮名)
みやざわけんじのせかい

山羊の歌(新字旧仮名)
やぎのうた

山羊の言(新字旧仮名)
やぎのげん

逝ける辻野君(新字旧仮名)
ゆけるつじのくん

夭折した富永太郎(新字旧仮名)
ようせつしたとみながたろう

夜汽車の食堂(新字旧仮名)
よぎしゃのしょくどう

良子(新字旧仮名)
よしこ

よもやまの話(新字旧仮名)
よもやまのはなし

ランボオ詩集(新字旧仮名)
ランボオししゅう

ランボオ詩集≪学校時代の詩≫(新字旧仮名)
ランボオししゅう≪がっこうじだいのし≫

我邦感傷主義寸感(新字旧仮名)
わがくにかんしょうしゅぎすんかん

我が詩観(新字旧仮名)
わがしかん

我が生活(新字旧仮名)
わがせいかつ

広告


広告

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2017 Sato Kazuhiko