えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

「現代百婦人録」問合せに答えて
げんだいひゃくふじんろくといあわせにこたえて
著者
文字遣い新字新仮名
底本 「宮本百合子全集 第三十巻」 新日本出版社
1986(昭和61)年3月20日
初出「新女苑年鑑」(「新女苑」別冊附録)1940(昭和15)年1月号
入力者柴田卓治
校正者土屋隆
公開 / 更新2007-12-22 / 2014-09-21
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より




1 明治三十二年二月十三日 東京市
2 東京市豊島区目白三ノ三五七〇
3 お茶の水
4 文学の仕事は好きではじめました。私たちが夫々の時代に生きている、そのことのうちに書かせずにおかない何かが感じられているような工合です。大正五年中央公論に「貧しき人々の群」(小説)を発表して以来小説を、文芸などについての感想評論風のものは昭和三四年頃以来書くようになりました。大正五年お茶の水卒、同八年九年アメリカ旅行。結婚。同十三年離婚。長篇「伸子」を三年に亙って執筆。昭和二年――五年モスク[#挿絵]その他旅行。昭和七年一月結婚。著書、「貧しき人々の群」「一つの芽生」「伸子」「新しきシベリアを横切る」「冬を越す蕾」「昼夜随筆」「乳房」現代日本文学全集中「中條百合子集」文芸家協会々員、日本ペン倶楽部会員、評論家協会々員
〔一九四〇年一月〕



えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko