えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

工場労働者の生活について
こうじょうろうどうしゃのせいかつについて
著者
文字遣い新字新仮名
底本 「宮本百合子全集 第十八巻」 新日本出版社
1981(昭和56)年5月30日
初出「多喜二と百合子 第四号」多喜二・百合子研究会、1954(昭和29)年6月
入力者柴田卓治
校正者磐余彦
公開 / 更新2004-05-09 / 2014-09-18
長さの目安約 7 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より

○長や 玉やの玉のブつかる音。小さい家から一日じゅうラジオか、やすチク音キがきこえる。窓からとび込んで来る猫。葬儀やの二階の講。台所にタライにビールをつけてある。ベコベコジャミセン
○物干しに出て、どじょうすくいを踊るのをこっちから見て(室内の連中が)居る。
「乃木節じゃ私ァ霞町一番だったんだ」から下手。「踊じゃ私がやっぱり師匠かな」夜、おかみさんが「お膳はあしたすっかりふいておかえししますよ、ねエ」云々。

東洋紡、伏見宮姫の見学。一円八十銭の作業服自弁、時間外に掃除。キレイにするコト。寄宿舎の南京虫をタイジしろ!

○鬼足袋工業株式会社、資本百万円、寺田淳平。
二百六十四名、主に少女工(十五歳未満)剣劇ファン
○職工と女工と別の出入口をもっているところもある。
○壁のわきのゴミ箱。○脱衣室のわきの三尺の大窓。
○あき地で塀なし。わきから通って、となりの工場へ行ける?

○三井品川工場 塩原文作。資本ケイ統住友 第一[#「住友 第一」は枠囲み]
職工 社員 一五〇人位 月給 工場員、工手、雑工合計800
            日給  〃  〃  女工600人
社員の中月給百円以上約五十名
品川工場 主として化学薬を製造
向島 ベークライト(不燃性セルロイド)タカジヤスターゼ
   オートバイ(赤坂溜池で発売のハーレーダビッドソン)
亀戸 石ケン
大阪 原料、精製、両方
大連 アマニ油、酵母
未組織。減俸等してもさわがれるので
一、原料購入――重役直接の仕事、多大の利益がある由。職工は噂している。
一、消耗品購入、石炭など高いわるいものだそうだ。
一、勤務時間延長――守衛の。
  守衛各門に一名。六七名(全部で一五、六人)
  交代、正午、七時――七時 十二時間立つ。
〔欄外に〕
 十銭講、
 一銭 玉姫 七百名
 救援会
   東京府統計書 昭和五年度
   東京府郡部における集団的不良
   住宅地区状況調査
   東京市不良住宅地区調査

三井電機株式 二百三十五万円
  ラジオセット ラッパ 医療キカイ
  職場名
  捲線部      二十歳以下のものが多い
  ラッパ部     昇給最高 男15銭 最低4銭
  試験部           女10銭
  発送部      賞与盆暮に二日分
  キカイ部
  セット部     ラッパ/捲線[#「ラッパ」と「捲線」は2列に並ぶ]――の自主的旅行会「テクロー会」
  塗工部
  修理部      御用スポーツ 各職場6チームあり
  材料部
  雑
           ラッパから同人雑誌
東、中、電話局料金課 男一五〇
           女二三〇
 (一)[#(一)は縦中横] 徴収部(電話加入者十万人)
  収計部
  調査部      八時間制だが肺病事業
  庶務部
   朝 四月十月  八…

えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko