えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

印度の婦人へ
インドのふじんへ
著者
翻訳者福永 渙
文字遣い旧字旧仮名
底本 「ガンヂーは叫ぶ」 アルス
1942(昭和17)年6月20日
初出「ヤング・インデイア」1921(大正10)年8月11日
入力者田中敬三
校正者小林繁雄
公開 / 更新2007-06-21 / 2014-09-21
長さの目安約 7 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より

 親愛なる妹※[#「姉」の正字、「女+[#挿絵]のつくり」、225-2]たちよ。
 全印度國民會議委員會は、來る九月三十日を以て、外國製布非買同盟を徹底的に決行するといふ重大な決議をした。この非買同盟はロカマンヤ・チラクを記念するために、去る七月三十一日にボンベイで點ぜられた犧牲的な火と共に始まつたのである。私はあなた方が今まで立派な美しいものと考へてゐた高價なサデイやその他の衣服の山に火をつける特權をあなた方から與へられたのである。私は※[#「姉」の正字、「女+[#挿絵]のつくり」、225-7]妹たちがその高價な衣類を投出されたのは正しく賢明であつたと思ふ。あの衣類を燒棄てたことは、あなた方がそれを利用し得た最も經濟的な使用法であつた。何となれば傳染病細菌の附着した品物を燒棄てることは、それを最も經濟的に、最もよく用ゐることだからである。それは國家のより重大な疫病を豫防するために必要な外科手術である。
 印度の婦人は、過去一年間に母國のために驚くべき仕事をした。あなた方は慈悲の天使として無言で働いた。現金や立派な寳石類を手放した。寄附金を集めに戸別訪問をした。あなた方の中には、見張りの應援をした方さへあつた。又これまで美しい模樣の着物を※[#「纏」の「广」に代えて「厂」、226-3]ひ、日に幾度も着代へをしたあなた方の中のある方々は、今では婦人固有の純潔を思はせるやうに純白な、しかし重い國産綿服を用ゐてゐる。あなた方はすべてこれ等のことを、印度のために、キラフアツトのためにパンジヤツブのためにしたのである。あなた方のしたことには、一點の非難すべきところもない。あなた方の行動は、怒りや憎しみで穢されない、最も純潔な犧牲である。全印度に及ぶあなた方のこの自然な、美はしい感情の發露は、神は吾々と共にあることを私に確く信ぜしめたといふことを、あなた方の前に告白したい。無數の印度婦人が進んで援助してゐるといふ事實は吾々の爭鬪が一つの自己淨化であることの何よりの證據である。
 今までもあなた方の多大の助力を得たが、今度は尚一層助力を得なければならぬ。男子の諸君はチラク自治基金への大部分の頒前を負擔した。然し、自治計畫の完成は、あなた方に最大の頒前を負擔して頂いて、初めて可能なのである。若し、あなた方が外國製衣類の全部を投出されるのでなければ、非買同盟は不可能である[#「非買同盟は」は底本では「非賣同盟は」]。外國製衣類の好尚が續く限りは、完全な拒絶は出來ないのである。そして非買同盟とは[#「非買同盟とは」は底本では「非賣同盟とは」]、完全な拒否を意味するのである。吾々は神の授くる子供を有難く思つて滿足してゐるやうに、印度の生産する衣類に滿足するやうにならなければならぬ。いかに他人の目には醜く見える子供でも、自分の嬰兒を投げ棄てる母親はいないであらう。愛國心を有する印度…

えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko