えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

祭活字子文
かつじしをまつるのぶん
著者
文字遣い新字旧仮名
底本 「朝野新聞縮刷版6」 ぺりかん社
1981(昭和56)年10月20日
初出「朝野新聞」朝野新聞社、1877(明治10)年9月26日
入力者藤野風子
校正者合山林太郎
公開 / 更新2011-06-03 / 2014-09-16
長さの目安約 2 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より


第四回改称節ノ賀筵上ニ於テ、社長柳北恭シク社主ヨリ賜ハル酒[#挿絵]ノ※[#「飮のへん+俊のつくり」、U+9915、M.10.9.26.5.4.3]余ヲ奠シテ、汝活字子ノ霊ニ告グ。嗚呼吾ト汝ハ如何ナル宿因有テカ、一度莫逆ノ交ヲ訂セシヨリ旦暮相離レズ。汝ハ吾ガ為メニ勤労シ吾レハ汝ニ頼テ衣食スルコト、茲ニ満三年ニシテ、本社改称節ノ賀儀ヲ挙グルモ既ニ四回ニ及ブ。吾ガ汝ヲ眷愛スルノ念、豈ニ我ガ子弟ニ異ナランヤ。汝ハ形躯有ルモ智覚無キガ如シ。人皆汝ヲ目シテ死物ト為ス。然レドモ吾レ毎ニ一議論ヲ発シ一文章ヲ綴レバ、汝忽チ起ツテ躍々活動シ、以テ吾ガ欲スル所ロニ従フ。猶ホ黄道士ガ一叱スレバ頑石活シテ群羊ト為ルガ如シ。吾レ又案ヲ拍チ筆ヲ按シテ姦人狡児ヲ懲罰セント一大呼スレバ、汝秩然トシテ其ノ行伍ヲ整列ス。猶ホ大隊長官ノ一鞭ヲ揚グレバ衆卒皆令ニ応ジテ行陣ヲ編スルガ如シ。汝豈ニ冥頑ナル死物ナランヤ。汝ハ真ニ活字子ナル哉。嗚呼吾ガ生計ノ忙ハシクシテ汝ガ吾レニ力ヲ致スノ厚キ、其ノ面ハ深墨ニシテ其ノ骨ハ稜々タリ。汝ノ肉ハ日ニ瘠セテ以テ独リ吾レヲ肥サントス。吾レ且ツ汝ニ謝スルノ暇有ラザラントスルナリ。然リト雖ドモ吾徒ノ奇禍ヲ買ヒ苦境ニ堕ルモ、亦汝ニコレ因ラズンバアラズ。独リ柳北ヲシテ再度楚囚ノ惨味ヲ喫セシメシ而已ナラズ。我ガ末廣澤田二子ヲシテ久シク囹圄ノ中ニ貴重ノ光陰ヲ消過セシメタルモ、亦汝ノ罪ニ非ズト謂フヲ得ズ。而シテ吾ガ高橋子ヲシテ数月ノ間櫛風沐雨ノ苦ヲ兵馬ノ地ニ嘗メシメタルモ、亦汝ノ事ニ関セシニ非ズヤ。嗚呼汝ノ吾徒ニ幸スル所以ノモノハ、即チ吾徒ニ禍スル者ト謂フモ亦タ不可ナル莫ランカ。然レドモ今ヤ柳北ト二子ハ皆青天白日ノ人トナルヲ得テ、高橋子モ亦筆墨ノ勲ヲ奏シテ快ク本社ニ凱旋シ、以テ本日ノ賀筵ニ盍簪相娯ムヲ得レバ、吾徒復タ何ゾ汝ヲ怨ミ汝ヲ責ムルヲ為サンヤ。単ダ宜シク汝ガ多年ノ厚誼ヲ謝シ、汝ガ平生ノ労苦ヲ慰ム可キノミ。柳北不才叨リニ社長ノ重任ヲ担ヒ、諸子ト共ニ本日ノ盛宴ニ臨ム。深ク我ガ社運ノ隆昌ヲ喜ビ、将ニ尽ク社員ノ前過ヲ棄テヽ新タニ其ノ勲功ヲ録セントス。故ニ先ヅ※[#「飮のへん+俊のつくり」、U+9915、M.10.9.26.6.1.3]余ヲ汝ニ頒ツテ以テ平生ノ労ニ酬ユ。汝霊有テ吾ガ言ヲ聴クト聴カザルトハ吾ガ敢テ問フ所ロニ非ズ。尚饗



えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko