えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

『戦旗』創刊号巻頭詩
『せんき』そうかんごうかんとうし
著者
文字遣い新字新仮名
底本 「日本プロレタリア文学集・38 プロレタリア詩集(一)」 新日本出版社
1987(昭和62)年5月25日
初出「戦旗」1928年5月創刊号
入力者坂本真一
校正者雪森
公開 / 更新2016-01-12 / 2015-12-24
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より


靡け高く俺らの旗!
凡ての工場の煙は消えろ
広塲へ! 広塲へ!
氾濫の俺らの力が波うつ
ながい搾取と鞭の下で
誰が屈辱の涙をなめなかった?
誰がお前とお前の子のために起たなかった!
おお! 苦闘の日の長い長いトンネルを思え
ブルジョアの指す太陽を見ることなく
俺らの太陽に向って進んで行こう!
圧制の鞭には団結の斧で
示威で地上を揺がすのだ
街頭へ! 街頭へ!
おお氾濫の力でメーデーに行け!
(『戦旗』一九二八年五月創刊号に無署名・無題で発表)



えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko