えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

ねっこうまれのこびとたち
ねっこうまれのこびとたち
著者
翻訳者大久保 ゆう
文字遣い新字新仮名
入力者大久保ゆう
校正者
公開 / 更新2012-08-07 / 2014-09-16
長さの目安約 2 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より


[#挿絵]

[#挿絵]
「ほら おおきなさい こどもたち。
 もう あっというまに はるですよ!」
 ――すると こどもたちは のびをして
 ねぐせだらけの かみを なでます。

[#挿絵]
 さっそく みんなは したくして
 じぶんで はるのふくの ぬいもの。
 ぬいばり はさみ ゆびぬきで
 てしごと ちゃんと できました。

[#挿絵]
 さあて ぞろぞろ ねっこのこ
 ぬったものを われさきに
 つちつちママに もってって
 できばえを みてもらうのです。

[#挿絵]
 ねっこのぼうやも そのあいだ
 わすれず ちゃんと ひとしごと。
 えのぐツボに えふで はけで
 むしさんの せを ぺたぺたり。

[#挿絵][#挿絵]

[#挿絵]
 もりの みどりに かこまれて
 スズラン おさきに さくなかで
 マイマイ おどかす わんぱくと
 きのうら かくれる スミレちゃん。

[#挿絵]
 まるまる いちにち あそぶのは
 すんだ かわべの ワスレナグサ。
 わらわは ちいさな じょおうさま
 スイレンたちよ よきに はからえ。

[#挿絵]
 のはらの はての はらっぱで
 てと てに おどる おはなさん。
 はしゃぐ くさくん むしさんは
 ずっと なつなら いいのになって!

[#挿絵]
 すずかぜとともに あきが きて
 あわてて かえる ママのおうち。
「さあ おころりよ こどもたち。
 あくるとしまで おやすみなさい。」



えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko