えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

幸福を
こうふくを
著者
文字遣い新字新仮名
底本 「今野大力作品集」 新日本出版社
1995(平成7)年6月30日
初出「旭川新聞」1923(大正12)年6月25日
入力者坂本真一
校正者雪森
公開 / 更新2015-02-21 / 2015-01-16
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より


おお我胸の苦しさよ
幸福は失われた
おおそうだ、幸福は
輝き渡るかなたの山より
朝日の出づると共に
潮のように寄せて来た
然し幸福は私の手元にいる事を拒んだ、又引潮のように
夕べには次第々々に失われていった
私は考えている
失われた幸福の
私を避けた理由を
私は青ざめている
不幸にみいられて
苦しい事もかなしい事も
みんな私をなやませて
一息の安らかな
呼吸さいあたえられない故に
私は自分自身で
幸福に強い鞭をあたえた
幸福よ、私のために
大きな幸福であってくれと
そして私は旅に出ようと考えた
遠いかなたに、幸福の泉がゆるやかに湧きあがっていると思ったから
けれども私はゆかれなくなった
そこで私のからだは
前へも後へもゆかれず
幸福は失われ
苦しいなやましい胸を抱いて
いるばかり――
ああ私は幸福と闘った
そして敗北してしまった
今はもうあの皇帝の末路の様に
あわれなひとりになってしまった



えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko