えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

新世紀への伴奏
しんせいきへのばんそう
著者
文字遣い新字新仮名
底本 「今野大力作品集」 新日本出版社
1995(平成7)年6月30日
初出「旭川新聞」1924(大正13)年8月4日
入力者坂本真一
校正者雪森
公開 / 更新2015-03-14 / 2015-02-17
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より


(1)

行け! 私達自然の教徒よ
高く高く燃え燃ゆる自然の精霊の上へ
人間の生命の魂を
燃えべくして燃えざりし炬火を
天日の情熱に投げこんで
紅蓮の焔を眺めつつ
歌え、歌え、輝かせよ
 (大地よ、ゆるぐべきものよ古哲の教授よ
  何と皮相なよろこびなる
  草ものびる、私も育つ
  ああ、生長への伴奏よ
  葬送への奏楽ぞ)

(2)

行け! 私達一切への戦士よ
異国のはるかにへだてし虹霓の先端に
露ぬるる髑髏の丘よ
我等が人類への檄文を草せよ
社会の高塔に輝く存在の栄誉の
影を見事に失せしめて
歌え、歌え、歓喜せよ
 (墓場深く埋ずもれし祖先の屍は
  今朽ち果てて
  宇宙の心に帰ろうとする
  魂ありしものの苦悶は
  地上にありし時の
  かなしき懺悔の苦戦である)



えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko