えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

寄贈書籍紹介
きぞうしょせきしょうかい
著者
文字遣い新字旧仮名
底本 「定本 伊藤野枝全集 第二巻 評論・随筆・書簡1――『青鞜』の時代」 學藝書林
2000(平成12)年5月31日
初出「青鞜 第三巻第一号」1913(大正2)年1月1日
入力者門田裕志
校正者雪森
公開 / 更新2014-12-23 / 2014-11-14
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より


「妹に送る手紙」水野葉舟氏著(定価五拾銭)実業之日本社発行

 読み終つた時にこの手紙を受とるといふ単純な美しい処女のお澪さんを想つた。真面目に、そして鋭敏な処女の感情の動揺に周到な注意を払つて書いてある点など殊にうれしく読まれた。書いてある事なども自分には同感の点が多かつた。何うかした女学校の倫理教科書よりもずつと面白くて得る処も多い。かう云ふ手紙を貰つて教育されて行くお澪さんは幸福な人だ。若い人達には勿論教育者の位置に立つてゐる人々にも是非一読して欲しいものだと思つた。
[『青鞜』第三巻第一号、一九一三年一月号]



えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko