えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

私は何を読むか
わたしはなにをよむか
著者
文字遣い新字新仮名
底本 「宮本百合子全集 第三十巻」 新日本出版社
1986(昭和61)年3月20日
初出「書評」1948(昭和23)年4月号
入力者柴田卓治
校正者土屋隆
公開 / 更新2007-12-29 / 2014-09-21
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)

広告

えあ草紙で読む
HTMLページで読む

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find 朗読を検索

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

amazon.co.jp

広告

本文より




「デカブリストの妻」ネクラーソフ作谷耕平訳 新星社
 最近深い感銘をもってよみました。特に公爵夫人ヴォルコーンスカヤをよんで、途中で巻をおくことが出来ませんでした。日本の詩人たちは詩のこのような力についてどんな感想をもたれるでしょうか。ネクラーソフはロシア民族的な詩譚の伝統をこの詩に新しい価値で生かしていると思いました。
附記 谷氏はしたしみぶかく漢字制限を使用されています。
〔一九四八年四月〕



えあ草紙で読む

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2017 Sato Kazuhiko