えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

「侏儒の言葉」の序
しゅじゅのことばのじょ
著者
文字遣い旧字旧仮名
底本 「芥川龍之介全集 第九巻」 岩波書店
1978(昭和53)年4月20日
初出「侏儒の言葉」文藝春秋社出版部、1927(昭和2)年12月6日初版
入力者高柳典子
校正者多羅尾伴内
公開 / 更新2003-07-24 / 2014-09-17
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より




「侏儒の言葉」は必しもわたしの思想を傳へるものではない。唯わたしの思想の變化を時々窺はせるのに過ぎぬものである。一本の草よりも一すぢの蔓草、――しかもその蔓草は幾すぢも蔓を伸ばしてゐるかも知れない。
芥川龍之介



えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko