えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

RUR
エルウーエル
副題――ロッサム世界ロボット製作所
――ロッサムせかいロボットせいさくしょ
原題R.U.R.(Rossum's Universal Robots)
著者
翻訳者大久保 ゆう
文字遣い新字新仮名
入力者大久保ゆう
校正者
公開 / 更新2006-05-18 / 2015-04-19
長さの目安約 108 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より

【登場人物】

 ハリィ・ドミン…………RUR代表取締役
 スラ………………………ロボット(♀)
 マリウス…………………ロボット(♂)
 ヘレナ・グローリィ……RUR会長の娘
 ガル博士…………………RUR生理研究局主任
 ファブリ技師……………RUR技術担当主任
 ハレマイヤ博士…………ロボット心理教育研究所所長
 アルクイスト建築士……RUR労働局主任
 ブスマン部長……………RUR営業部部長
 ナナ………………………ヘレナの乳母
 ラディウス………………ロボット(♂)
 ヘレナ……………………ロボット(♀)
 プリムス…………………ロボット(♂)
 ロボットA
 ロボットB
 ロボットC
 執事ロボット
 その他適宜たくさんのロボット

 第一幕 RURロボット製造工場、社長室
 第二幕 ヘレナの応接間(一〇年後の朝)
 第三幕 同日、午後
 終幕 RUR生理研究局(一年後)

 場所 ある孤島
 時代 未来


幕前


ナレーション 商品名「ロボット」。この商品は、当社が開発した人造人間であり、人間のあらゆる労働を肩代わりしてくれる、万能労働者です。また、一台あたりの値段も大変安くなっておりまして、何かとお困りの人件費の削減にもお役に立つこと間違いありません。RUR、ロッサム世界ロボット製作所の「ロボット」を、ぜひお買い求め下さい。……



第一幕


 ロッサム世界ロボット製作所社長室。下手に入口。正面奥には窓がいくつかあり、その向こうに立ち並んでいる工場の煙突が見える。上手には管理局の部屋がつづく。ドミンは大きな事務机を前にして、回転椅子に坐っている。下手の壁には汽船と鉄道の大きな路線図が数枚あり、上手の壁には印刷されたポスターが貼られている(内容は幕前のナレーションのようなもの)。壁のものとは対照的に、床には美しいトルコじゅうたんが敷かれ、ソファ、革製のアーム・チェア、書類整理用の棚がある。窓際の机の近くで、スラがタイプライターで手紙を打っている。

ドミン (口述している)いいか?
スラ はい。
ドミン イングランド、サウサンプトン、E・M・マクヴィッカー株式会社御中。「当社としましては、輸送中破損いたしました商品の保証はいたしかねます。積み込みの際、貴社の船がロボットに適さないことは、船長に忠告済みでありますので、当社が責任を負うところではございません。なにとぞご了承下さい。今度とも、ロッサム世界ロボット製作所をよろしくお願いします。」

 スラはドミンがしゃべっている間、じっと動かず坐っていたが、しゃべり終わるとすぐタイプライターを打ち始め、数秒で終えると、完成原稿を引き抜く。

ドミン できたか?
スラ はい。
ドミン では次。アメリカ合衆国、E・B・ハイソン代理店御中。「ロボット五〇〇〇台の注文を確かに承りました。貴社の船をこち…

えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko