えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

(上等兵安藤孝雄を憶ふ)
(じょうとうへいあんどうたかおをおもう)
著者
文字遣い新字旧仮名
底本 「増補 森川義信詩集」 国文社
1991(平成3)年1月10日
入力者坂本真一
校正者フクポー
公開 / 更新2017-08-15 / 2017-07-17
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)

広告

えあ草紙で読む
HTMLページで読む

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find 朗読を検索

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

amazon.co.jp

広告

本文より


友よ お前は二十歳
ひととき朔北の風よりも疾く
お前の額を貫ぬいて行つたものについては
もう考へまい
わたしは聞いた大きな秩序のなかに
ただ はげしい意欲を お前の軍靴の音を
わたしの力いつぱいの背のびではとどかない
流れよ幅広い苦悩のうねりよ

友よ二十歳の掌のなかで燃えたものよ



えあ草紙で読む

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2017 Sato Kazuhiko