えあ草紙・青空図書館 - 作品カード

作品カード検索("探偵小説"、"魯山人 雑煮"…)

人生のための芸術
じんせいのためのげいじゅつ
著者田山 花袋 / 田山 録弥
文字遣い旧字旧仮名
底本 「定本 花袋全集 第十五巻」 臨川書店
1994(平成6)年6月10日
入力者特定非営利活動法人はるかぜ
校正者きゅうり
公開 / 更新2019-01-22 / 2018-12-24
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
▲ PC/スマホ/タブレット対応 ▲

find 朗読を検索

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

amazon.co.jp

本文より


 人生の爲めの藝術を後藤宙外君は本誌の前號で説いて居る。そして文學の爲めの文學を排して居るけれど、私等のいふ人生に觸れるといふことと、宙外君の人生に觸れるといふこととは甚だ意味が違ふやうに思ふ。宙外君はダルヰンの研究を學問の爲めの學問と言つて排し去るだらうか。學問の爲めの學問を遣つたので、ダルヰンは却つて應用學者の觸れ得ざる、解し得ざる、人間の根本に入ることが出來たのではなからうか。



えあ草紙で読む


find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2019 Sato Kazuhiko