えあ草紙・青空図書館 - 作品カード

作品カード検索("探偵小説"、"魯山人 雑煮"…)

空腹――
くうふく――
著者李 箱
文字遣い新字旧仮名
底本 「李箱作品集成」 作品社
2006(平成18)年9月15日
初出「朝鮮と建築 第十集第七号」朝鮮建築会、1931(昭和6)年7月
入力者坂本真一
校正者hitsuji
公開 / 更新2019-08-20 / 2019-09-09
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
▲ PC/スマホ/タブレット対応 ▲

find 朗読を検索

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

amazon.co.jp

本文より


右手ニ菓子袋ガナイ ト云ツテ
左手ニ握ラレテアル菓子袋ヲ探シニ今来タ道ヲ五里モ逆戻リシタ
     ×
コノ手ハ化石シタ

コノ手ハ今ハモウ何物モ所有シタクモナイ所有セルモノノ所有セルコトヲ感ジルコトヲモシナイ
     ×
今落チツツアルモノガ雪ダトスレバ 今落チタ俺ノ涙ハ雪デアルベキダ

俺ノ内面ト外面ト
コノコトノ系統デアルアラユル中間ラハ恐ロシク寒イ

左 右
コノ両側ノ手ラガオ互ノ義理ヲ忘レテ 再ビト握手スルコトハナク
困難ナ労働バカリガ横タワツテイルコノ片附ケテ行カネバナラナイ道ニ於テ独立ヲ固執スルノデハアルガ

寒クアラウ
寒クアラウ
     ×
誰ハ俺ヲ指シテ孤独デアルト云フカ
コノ群雄割拠ヲ見ヨ
コノ戦争ヲ見ヨ
     ×
俺ハ彼等ノ軋轢ノ発熱ノ真中デ昏睡スル
退屈ナ歳月ガ流レテ俺ハ目ヲ開イテ見レバ
屍体モ蒸発シタ後ノ静カナ月夜ヲ俺ハ想像スル

無邪気ナ村落ノ飼犬ラヨ 吠エルナヨ
俺ノ体温ハ適当デアルシ
俺ノ希望ハ甘美クアル。
1931・6・5



えあ草紙で読む


find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2019 Sato Kazuhiko