えあ草紙・青空図書館 - 作品カード

作品カード検索("探偵小説"、"魯山人 雑煮"…)

楽天Kobo表紙検索

表紙絵について
ひょうしえについて
作品ID59722
著者芥川 紗織
文字遣い新字新仮名
底本 「新日本文学 第11巻第11号」 新日本文学会
1956(昭和31)年11月1日
入力者かな とよみ
校正者The Creative CAT
公開 / 更新2021-05-24 / 2021-04-29
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)

広告

えあ草紙で読む
▲ PC/スマホ/タブレット対応 ▲

find 朗読を検索

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

広告




本文より


 雑誌の表紙は始めてです。何時もと同じ染色の方法で何時もと同じ人間の描き方をしました。乳房のある、片一方だけ黄色い翅をひろげた女が、青い空気の中で、眼をピカピカ光らせて立つています。何時の間にかクモの巣に引つかかつているのにも無頓著です。とにかく三つの色しか使えないので、絵具にはない、染料独特の強烈な色を対比させ、緊張感を出そうとしましたが、染料のしみ込んだ布の感じとともに、それが何処まで面白く印刷されるか、後は本が出来上るまで、手をこまねいて、運を天にまかせる外はありません。



えあ草紙で読む
find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2021 Sato Kazuhiko