えあ草紙・青空図書館 - 作品カード

作品カード検索("探偵小説"、"魯山人 雑煮"…)

楽天Kobo表紙検索

緑色の透視
みどりいろのとうし
作品ID60904
著者左川 ちか
文字遣い新字新仮名
底本 「ロマンチック・ドリンカー 飲み物語精華集」 彩流社
2019(令和元)年8月5日
初出「レスプリ・ヌウボオ 二巻二号」1931(昭和6)年7月
入力者かな とよみ
校正者The Creative CAT
公開 / 更新2023-01-07 / 2023-01-03
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)

広告

えあ草紙で読む
▲ PC/スマホ/タブレット対応の無料縦書きリーダーです ▲

find 朗読を検索

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

広告




本文より


 一枚のアカシヤの葉の透視
 五月 其処で衣服を捨てる天使ら 緑に汚された脚 私を追いかける微笑 思い出は白鳥の喉と なり[#「喉と なり」はママ]彼女の前で輝く

いま 真実はどこへ行った
夜露でかたまった鳥らの音楽 空の壁に印刷した樹らの絵 緑の風が静かに払いおとす
歓楽は死のあちら 地球のあちらから呼んでいる 例えば重くなった太陽が青い空の方へ落ちてゆくのを見る

走れ! 私の心臓
球になって 彼女の傍へ

そしてティカップの中を

――かさなり合った愛 それは私らを不幸にする 牛乳の皺がゆれ 私の夢は上昇する



えあ草紙で読む
find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2023 Sato Kazuhiko