えあ草紙・青空図書館 - 作品カード


広告

農奴の要求
のうどのようきゅう
著者
文字遣い新字新仮名
底本 「今野大力作品集」 新日本出版社
1995(平成7)年6月30日
初出「文芸戦線」1930(昭和5)年3月号
入力者坂本真一
校正者雪森
公開 / 更新2015-05-07 / 2015-03-08
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
HTMLページで読む

広告

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

find Audible YouTube

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

楽天Koboで表紙を検索

広告

本文より


雪に埋れ
吹雪に殴られ
山脈の此方に
俺達の部落がある

俺達は侯爵農場の小作人
俺達は真実の水呑百姓
俺達の生活は農奴だ!

俺達はその日
隊伍を組んで
堅雪を渡り
氷橋を蹴って
農場事務所を取巻いた

俺達はその日の出来事を知っている
その日俺達の歩哨は喇叭を吹いた
喇叭の合図で
俺達はみんな
見分の家につんばり棒をおっかって
家を出た
俺達の申し合せは不在同盟!

俺達は侯爵の秘密を知り
俺達は侯爵の栄華を知り
俺達は現在の資本主義社会の悪を知ってる
俺達を思想悪化と誰がいう
俺達は飽くまで年貢米不納同盟
そしてその日は執達吏に対する不在同盟!

俺達は集合した
焚出しに元気をつけて
隊伍を組み
堅雪を渡り
氷橋を蹴って
農場事務所へ押しかけた

俺達は要求する
強制執行を解除しろ!
俺達は何にも差押えられてはならない
俺達は黒ずみうずくまる山脈の麓に要求する
 飢えたるものに食糧を!
 百姓には土地を!



えあ草紙で読む

ライフメディアへ登録

Koboユーザー必見!
楽天スーパーポイントとは別に
価格の5%がポイントに!

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2016 Sato Kazuhiko