えあ草紙・青空図書館 - 作品カード

作品カード検索("探偵小説"、"魯山人 雑煮"…)

迷つてゐます
まよっています
著者中原 中也
文字遣い新字旧仮名
底本 「新編中原中也全集 第二巻 詩Ⅱ」 角川書店
2001(平成13)年4月30日
入力者村松洋一
校正者hitsuji
公開 / 更新2020-04-29 / 2020-03-28
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
▲ PC/スマホ/タブレット対応 ▲

find 朗読を検索

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

amazon.co.jp

本文より


筆が折れる
それ程足りた心があるか
だつて折れない筆がありますか?

聖書の綱が
性慾のコマを廻す

原始人の礼儀は
外界物に目も呉れないで
目前のものだけを見ることでした

だがだが
現代文明が筆を生みました
筆は外界物です
現代人は目前のものに対するに
その筆を用ひました
発明して出来たものが不可なかつたのです
だが好いとも言へますから――
僕は筆を折りませうか?
その儘にしときませうか?



えあ草紙で読む


find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2020 Sato Kazuhiko