えあ草紙・青空図書館 - 作品カード

作品カード検索("探偵小説"、"魯山人 雑煮"…)

(ダダイストが大砲だのに)
(ダダイストがたいほうだのに)
著者中原 中也
文字遣い新字旧仮名
底本 「新編中原中也全集 第二巻 詩Ⅱ」 角川書店
2001(平成13)年4月30日
入力者村松洋一
校正者きゅうり
公開 / 更新2019-09-09 / 2019-08-30
長さの目安約 1 ページ(500字/頁で計算)
えあ草紙で読む
▲ PC/スマホ/タブレット対応 ▲

find 朗読を検索

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ作品レビュー

find Kindle 楽天Kobo Playブックス

青空文庫の図書カードを開く

find えあ草紙・青空図書館に戻る

amazon.co.jp

本文より


ダダイストが大砲だのに
女が電柱にもたれて泣いてゐました

リゾール石鹸を用意なさい
それでも遂に私は愛されません

女はダダイストを
普通の形式で愛し得ません
私は如何せ恋なんかの上では
概念の愛で結構だと思つてゐますに

白状します――
だけど余りに多面体のダダイストは
言葉が一面的なのでだから女に警戒されます

理解は悲哀です
概念形式を齎しません



えあ草紙で読む


find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2019 Sato Kazuhiko