えあ草紙・青空図書館 - 作品一覧(田中 貢太郎)


広告

田中 貢太郎

藍瓶(新字新仮名)
あいがめ

愛卿伝(新字新仮名)
あいけいでん

藍微塵の衣服(新字新仮名)
あいみじんのきもの

阿英(新字新仮名)
あえい

青い紐(新字新仮名)
あおいひも

青い紐(新字旧仮名)
あおいひも

阿霞(新字新仮名)
あか

赤い牛(新字新仮名)
あかいうし

赤い土の壺(新字新仮名)
あかいつちのつぼ

赤い花(新字新仮名)
あかいはな

あかんぼの首(新字旧仮名)
あかんぼのくび

悪僧(新字新仮名)
あくそう

朝倉一五〇(新字新仮名)
あさくらいちごれい

阿繊(新字新仮名)
あせん

阿宝(新字新仮名)
あほう

尼になった老婆(新字新仮名)
あまになったろうば

雨夜草紙(新字新仮名)
あまよぞうし

雨夜続志(新字新仮名)
あまよぞくし

雨夜詞(新字旧仮名)
あめよことば

怪しき旅僧(新字新仮名)
あやしきたびそう

ある神主の話(新字新仮名)
あるかんぬしのはなし

虎杖採り(新字新仮名)
いたどりとり

一緒に歩く亡霊(新字新仮名)
いっしょにあるくぼうれい

位牌田(新字新仮名)
いはいだ

位牌と鼠(新字新仮名)
いはいとねずみ

岩魚の怪(新字新仮名)
いわなのかい

宇賀長者物語(新字新仮名)
うかのちょうじゃものがたり

馬の顔(新字新仮名)
うまのかお

海坊主(新字新仮名)
うみぼうず

嬰寧(新字新仮名)
えいねい

円朝の牡丹灯籠(新字新仮名)
えんちょうのぼたんどうろう

おいてけ堀(新字新仮名)
おいてけぼり

黄金の枕(新字新仮名)
おうごんのまくら

汪士秀(新字新仮名)
おうししゅう

王成(新字新仮名)
おうせい

狼の怪(新字新仮名)
おおかみのかい

唖の妖女(新字新仮名)
おしのようじょ

唖娘(新字新仮名)
おしむすめ

追っかけて来る飛行機(新字新仮名)
おっかけてくるひこうき

男の顔(新字新仮名)
おとこのかお

鬼火を追う武士(新字新仮名)
おにびをおうぶし

お化の面(新字新仮名)
おばけのめん

阿芳の怨霊(新字新仮名)
およしのおんりょう

女の怪異(新字新仮名)
おんなのかいいい

女の首(新字新仮名)
おんなのくび

女の姿(新字新仮名)
おんなのすがた

女の出る蚊帳(新字新仮名)
おんなのでるかや

(新字旧仮名)

海異志(新字旧仮名)
かいいし

海神に祈る(新字新仮名)
かいじんにいのる

怪人の眼(新字新仮名)
かいじんのめ

怪僧(新字新仮名)
かいそう

怪談覚帳(新字新仮名)
かいだんおぼえちょう

怪談会の怪異(新字新仮名)
かいだんかいのかいい

怪譚小説の話(新字新仮名)
かいたんしょうせつのはなし

荷花公主(新字新仮名)
かかこうしゅ

牡蠣船(新字新仮名)
かきぶね

牡蠣船(新字旧仮名)
かきぶね

賈后と小吏(新字新仮名)
かこうとしょうり

累物語(新字新仮名)
かさねものがたり

鍛冶の母(新字新仮名)
かじのはは

蟹の怪(新字新仮名)
かにのかい

竈の中の顔(新字新仮名)
かまどのなかのかお

蟇の血(新字新仮名)
がまのち

蟇の血(新字旧仮名)
がまのち

亀の子を握ったまま(新字新仮名)
かめのこをにぎったまま

(新字新仮名)
がん

簪につけた短冊(新字新仮名)
かんざしにつけたたんざく

義猴記(新字新仮名)
ぎこうき

義人の姿(新字新仮名)
ぎじんのすがた

狐と狸(新字新仮名)
きつねとたぬき

狐の手帳(新字新仮名)
きつねのてちょう

義猫の塚(新字新仮名)
ぎびょうのつか

岐阜提灯(新字新仮名)
ぎふちょうちん

嬌娜(新字新仮名)
きょうだ

切支丹転び(新字新仮名)
きりしたんころび

金鳳釵記(新字新仮名)
きんぽうさいき

空中に消えた兵曹(新字新仮名)
くうちゅうにきえたへいそう

草藪の中(新字新仮名)
くさやぶのなか

薬指の曲り(新字新仮名)
くすりゆびのまがり

首のない騎馬武者(新字新仮名)
くびのないきばむしゃ

車屋の小供(新字新仮名)
くるまやのこども

黒い蝶(新字旧仮名)
くろいちょう

『黒影集』の序詞(新字新仮名)
くろかげしゅうのじょし

警察署長(新字新仮名)
けいさつしょちょう

月光の下(新字新仮名)
げっこうのした

幻術(新字新仮名)
げんじゅつ

黄英(新字新仮名)
こうえい

庚娘(新字新仮名)
こうじょう

考城隍(新字新仮名)
こうじょうこう

黄灯(新字新仮名)
こうとう

虎媛(新字新仮名)
こえん

狐狗狸の話(新字新仮名)
こくりのはなし

胡氏(新字新仮名)
こし

五通(新字新仮名)
ごつう

法衣(新字新仮名)
ころも

崔書生(新字新仮名)
さいしょせい

再生(新字新仮名)
さいせい

鮭の祟(新字新仮名)
さけのたたり

殺神記(新字新仮名)
さつじんき

皿屋敷(新字新仮名)
さらやしき

参宮がえり(新字新仮名)
さんぐうがえり

珊瑚(新字新仮名)
さんご

地獄の使(新字新仮名)
じごくのつかい

死体の匂い(新字新仮名)
したいのにおい

死体を喫う学生(新字新仮名)
したいをくうがくせい

死人の手(新字新仮名)
しにんのて

蛇怨(新字新仮名)
じゃえん

蛇性の婬  雷峰怪蹟(新字新仮名)
じゃせいのいん  らいほうかいせき

終電車に乗る妖婆(新字新仮名)
しゅうでんしゃにのるようば

酒友(新字新仮名)
しゅゆう

種梨(新字新仮名)
しゅり

春心(新字新仮名)
しゅんしん

小翠(新字新仮名)
しょうすい

焦土に残る怪(新字新仮名)
しょうどにのこるかい

商売の繁昌する家(新字新仮名)
しょうばいのはんじょうするいえ

織成(新字新仮名)
しょくせい

女賊記(新字新仮名)
じょぞくき

白い小犬を抱いた女(新字新仮名)
しろいこいぬをだいたおんな

白いシヤツの群(新字旧仮名)
しろいシヤツのむれ

白い花赤い茎(新字新仮名)
しろいはなあかいくき

白っぽい洋服(新字新仮名)
しろっぽいようふく

神仙河野久(新字新仮名)
しんせんこうのひさし

死んでいた狒狒(新字新仮名)
しんでいたひひ

人面瘡物語(新字新仮名)
じんめんそうものがたり

申陽洞記(新字新仮名)
しんようどうき

水郷異聞(新字新仮名)
すいごういぶん

水郷異聞(新字旧仮名)
すいごういぶん

水莽草(新字新仮名)
すいぼうそう

水魔(新字新仮名)
すいま

水面に浮んだ女(新字新仮名)
すいめんにうかんだおんな

雀が森の怪異(新字新仮名)
すずめがもりのかいい

雀の宮物語(新字新仮名)
すずめのみやものがたり

棄轎(新字新仮名)
すてかご

炭取り(新字新仮名)
すみとり

青蛙神(新字新仮名)
せいあじん

西湖主(新字新仮名)
せいこしゅ

倩娘(新字新仮名)
せいじょう

成仙(新字新仮名)
せいせん

前妻の怪異(新字新仮名)
ぜんさいのかいい

戦死者の凱旋(新字新仮名)
せんししゃのがいせん

仙術修業(新字新仮名)
せんじゅつしゅぎょう

千匹猿の鍔(新字新仮名)
せんびきざるのつば

雑木林の中(新字新仮名)
ぞうきばやしのなか

雑木林の中(新字旧仮名)
ぞうきばやしのなか

葬式の行列(新字新仮名)
そうしきのぎょうれつ

続黄梁(新字新仮名)
ぞくこうりょう

促織(新字新仮名)
そくしょく

蘇生(新字新仮名)
そせい

蕎麦餅(新字新仮名)
そばもち

太虚司法伝(新字新仮名)
だいきょしほうでん

立山の亡者宿(新字新仮名)
たてやまのもうじゃやど

狸と同棲する人妻(新字新仮名)
たぬきとどうせいするひとづま

狸と俳人(新字新仮名)
たぬきとはいじん

断橋奇聞(新字新仮名)
だんきょうきぶん

竹青(新字新仮名)
ちくせい

偸桃(新字新仮名)
ちゅうとう

長者(新字新仮名)
ちょうじゃ

提灯(新字旧仮名)
ちょうちん

提灯(新字新仮名)
ちょうちん

陳宝祠(新字新仮名)
ちんほうし

築地の川獺(新字新仮名)
つきじのかわうそ

机の抽斗(新字新仮名)
つくえのひきだし

鼓の音(新字新仮名)
つづみのね

海嘯のあと(新字新仮名)
つなみのあと

田七郎(新字新仮名)
でんしちろう

天井裏の妖婆(新字新仮名)
てんじょううらのようば

天井からぶらさがる足(新字新仮名)
てんじょうからぶらさがるあし

天長節の式場(新字新仮名)
てんちょうせつのしきじょう

竇氏(新字新仮名)
とうし

瞳人語(新字新仮名)
どうじんご

通魔(新字新仮名)
とおりま

賭博の負債(新字新仮名)
とばくのふさい

とんだ屋の客(新字新仮名)
とんだやのきゃく

隧道内の怪火(新字新仮名)
とんねるないのかいか

長崎の電話(新字新仮名)
ながさきのでんわ

南北の東海道四谷怪談(新字新仮名)
なんぼくのとうかいどうよつやかいだん

遁げて往く人魂(新字新仮名)
にげていくひとだま

二通の書翰(新字新仮名)
につうのしょかん

「日本怪談全集」序(旧字旧仮名)
「にほんかいだんぜんしゅう」じょ

日本天変地異記(新字新仮名)
にほんてんぺんちいき

女仙(新字新仮名)
にょせん

庭の怪(新字新仮名)
にわのかい

偶人物語(新字新仮名)
にんぎょうものがたり

人蔘の精(新字新仮名)
にんじんのせい

沼田の蚊帳(新字新仮名)
ぬまたのかや

猫の踊(新字新仮名)
ねこのおどり

蠅供養(新字新仮名)
はえくよう

八人みさきの話(新字新仮名)
はちにんみさきのはなし

這って来る紐(新字新仮名)
はってくるひも

花の咲く比(新字新仮名)
はなのさくころ

母親に憑る霊(新字新仮名)
ははおやにのりうつるれい

母の変死(新字新仮名)
ははのへんし

飛行機に乗る怪しい紳士(新字新仮名)
ひこうきにのるあやしいしんし

美女を盗む鬼神(新字新仮名)
びじょをぬすむきじん

一握の髪の毛(新字新仮名)
ひとにぎりのかみのけ

人のいない飛行機(新字新仮名)
ひとのいないひこうき

平山婆(新字新仮名)
ひらやまばば

貧乏神物語(新字新仮名)
びんぼうがみものがたり

富貴発跡司志(新字新仮名)
ふうきはっせきしし

藤の瓔珞(新字新仮名)
ふじのやぐら

(新字新仮名)
ぶた

不動像の行方(新字新仮名)
ふどうぞうのゆくえ

風呂供養の話(新字新仮名)
ふろくようのはなし

文妖伝(新字新仮名)
ぶんようでん

碧玉の環飾(新字新仮名)
へきぎょくのわかざり

室の中を歩く石(新字新仮名)
へやのなかをあるくいし

変災序記(新字新仮名)
へんさいじょき

翩翩(新字新仮名)
へんぺん

忘恩(新字新仮名)
ぼうおん

封三娘(新字新仮名)
ほうさんじょう

帽子のない水兵(新字新仮名)
ぼうしのないすいへい

放生津物語(新字新仮名)
ほうじょうづものがたり

宝蔵の短刀(新字新仮名)
ほうぞうのたんとう

北斗と南斗星(新字新仮名)
ほくととなんとせい

牡丹灯記(新字新仮名)
ぼたんとうき

牡丹灯籠 牡丹灯記(新字新仮名)
ぼたんどうろう ぼたんとうき

法華僧の怪異(新字新仮名)
ほっけそうのかいい

堀切橋の怪異(新字新仮名)
ほりきりばしのかいい

魔王物語(新字新仮名)
まおうものがたり

真紅な帆の帆前船(新字新仮名)
まっかなほのほまえせん

魔の電柱(新字新仮名)
まのでんちゅう

港の妖婦(新字新仮名)
みなとのようふ

(新字新仮名)
むじな

娘の生霊(新字新仮名)
むすめのいきりょう

村の怪談(新字新仮名)
むらのかいだん

萌黄色の茎(新字新仮名)
もえぎいろのくき

餅を喫う(新字新仮名)
もちをくう

疫病神(新字新仮名)
やくびょうがみ

火傷した神様(新字新仮名)
やけどしたかみさま

屋根の上の黒猫(新字新仮名)
やねのうえのくろねこ

山姑の怪(新字新仮名)
やまうばのかい

山寺の怪(新字新仮名)
やまでらのかい

山の怪(新字新仮名)
やまのかい

幽霊の衣裳(新字新仮名)
ゆうれいのいしょう

幽霊の自筆(新字新仮名)
ゆうれいのじひつ

雪女(新字新仮名)
ゆきおんな

雪の夜の怪(新字新仮名)
ゆきのよるのかい

指環(新字新仮名)
ゆびわ

妖影(新字新仮名)
ようえい

妖怪記(新字新仮名)
ようかいき

妖女の舞踏する踏切(新字新仮名)
ようじょのぶとうするふみきり

妖蛸(新字新仮名)
ようだこ

寄席の没落(新字新仮名)
よせのぼつらく

四谷怪談(新字新仮名)
よつやかいだん

頼朝の最後(新字新仮名)
よりとものさいご

雷峯塔物語(新字新仮名)
らいほうとうものがたり

陸判(新字新仮名)
りくはん

掠奪した短刀(新字新仮名)
りゃくだつしたたんとう

涼亭 ――序に代へて――(新字新仮名)
りゃんちん ――じょにかえて――

劉海石(新字新仮名)
りゅうかいせき

柳毅伝(新字新仮名)
りゅうきでん

料理番と婢の姿(新字新仮名)
りょうりばんとじょちゅうのすがた

緑衣人伝(新字新仮名)
りょくいじんでん

令狐生冥夢録(新字新仮名)
れいこせいめいむろく

蓮花公主(新字新仮名)
れんかこうしゅ

蓮香(新字新仮名)
れんこう

連城(新字新仮名)
れんじょう

レンズに現われた女の姿(新字新仮名)
レンズにあらわれたおんなのすがた

老犬の怪(新字新仮名)
ろうけんのかい

老狐の怪(新字新仮名)
ろうこのかい

轆轤首(新字新仮名)
ろくろくび

(新字新仮名)
わし

広告


広告

find えあ草紙・青空図書館に戻る

© 2017 Sato Kazuhiko